ごあいさつ

 

加藤ばくのホームページにおこしいただき、ありがとうございます。

 

 

私は高校を卒業して高知県外へ進学しました。

お盆やお正月に帰郷するたびに、

温かく迎えてくれる家族や友人たち。

しかし、人の温かさを感じる反面で

街が段々と寂しくなっていくのを感じました。

幼い頃に通ったお店がなくなっている…

子どもが減り学校が閉校になっていく…

若い人たちは就職先がなく県外へ行ってしまう…


高知県はこのままじゃいかん!!

高知県の元気を取り戻したい!!



人を想い、ふるさとを想う心。
政治の基本だと思います。

政治は「こころ」をもって

一人一人が参加することから始まります。

 

私たちの明日を

高知県の明日を

皆さんと一緒に考え、行動します。

 

「高知県で生まれて良かった。」

そう思える人を一人でも多く増やしたい。


                        加藤ばく